[四川料理巴蜀]のかくし味

Blog of Hashoku

中国料理とは

最近の御予約で、食材は安くてもいいから手をかけたものを食べたいというリクエストがありました。それこそが中国料理の本質だと思います。

 

最近はいいものをさっと加熱して出すというのがもてはやされています。でもそれは基本的に中国料理にはなりません。こういう言い方をすれば分かりやすいと思います。

 

①美味しい野菜があって、「ボイルするだけで美味しいです」

②普通の野菜があって、「その野菜の潜在的な味わいを全て引き出す調理法をしてます」

 

どっちが中国料理でしょうか。②です。

 

①は日本人に合うと思います。味が薄くて味がわかるのが日本料理です。でも中国料理ではある程度味をつけないとおいしくないという文化です。ボイルするだけで美味しいのかも知れないですがそれならお客様産直なり百貨店で買って自分で茹でたら美味しいですよね。食材原価プラス技術でお金を頂いてる以上は野菜の伸び代をもっと活用する料理にしないといけないと思います。

カテゴリ
月別記事

福岡県福岡市博多区美野島2丁目3−14 TEL 092-482-7474

mars inc / mars contents farm

© 2021 9syoku All Rights Reserved.