[四川料理巴蜀]のかくし味

Blog of Hashoku

心構え

なんかいつも同じようなこと書いてる気がします。

 

調理師からしばしば仕込みが多くて寝てないでしょと言われます。全く思い当たる節がなくてそんなことありませんと答えてたのですが、最近気付きました。私延々働いています。

 

前の職場、といっても2003年から2007年までですが、早出ダメ残業ダメ最大12時間労働でクローズタイムなしでしたので、出勤してからの一時間以外は全てお客様がいてオーダーをこなしながらの仕込みでした。営業中仕込みすることに慣れていて、従業員が驚くタイミングで仕込みを始めます。お店を始めてからは営業しながらの仕込みと店を休んでの仕込みが、かかる時間あまり変わらないようになりました。

 

この時間を大切にするというのは日常生活にも言えることです。例えば中国語が話せる中国料理の調理師と話せない中国料理の調理師が中国に行ったとします。話せない調理師はレストランでの食事と本屋や食材などの買い物がスキルアップの場です。話せるとそれだけではなく滞在時間全てスキルアップの場になります。前回も書きましたが1日は同じ24時間で、その生活のなかの全てをスキルアップの場にしたら、他人と差がつき、調理師としての人生はもっと豊かになると思うのです。

カテゴリ
月別記事

福岡県福岡市博多区美野島2丁目3−14 TEL 092-482-7474

mars inc / mars contents farm

© 2020 9syoku All Rights Reserved.